syokuhin1
便秘になってしまう最も大きな要因は「食生活」にあると言えるでしょう。

「ストレス」や「運動不足」などの要因も挙げられますが、「食生活の欧米化」が進む現代、自ずと食物繊維不足を招いてしまっています。

食物繊維が不足することで、大腸やそこに存在する善玉菌をうまく活かせない状態になってしまいます。

ここでは「食物繊維の働き」「青汁に含まれる食物繊維」について解説します。

食物繊維の働き -食物繊維には2種類ある-

便秘解消に有効とされる食物繊維には、大きく分けて2種類存在します。

不溶性食物繊維
水溶性食物繊維

です。

これら2種類をバランスよく摂取することが理想です。

不溶性食物繊維

水に溶けにくい性質をもつ食物繊維です。

・野菜
・穀類
・いも類
・豆類
・きのこ
などに含まれています。

特徴として、水に溶けない代わりに水分を吸収し膨れ、便のかさを増して腸壁を刺激し、便の排泄を促進します。

また、過剰摂取するとおなかがゆるくなり、ミネラルなどの吸収を妨げる可能性があります。

水溶性食物繊維

水に溶ける性質をもつ食物繊維です。

・海藻
・野菜
・いも類
・豆類
などに含まれています。

特徴として、腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整えてくれます。

また、人体に有害な物質の吸収を防ぎつつ便として排泄してくれます。

さらに、コレステロールの吸収を抑制することで動脈硬化の予防にも役立ちます。

過剰摂取すると、不溶性食物繊維同様、ミネラルなどの吸収を妨げてしまう可能性があります。

青汁に含まれる食物繊維

青汁の主成分として有名なものが、
・ケール
・大麦若葉
・明日葉
・桑の葉
・熊笹
・よもぎ

などです。

スーパーなどではあまり見かけない野菜ですが、これらの野菜は「食物繊維の宝庫」と言われるものたちです。

これらを主原料として開発された青汁商品は、ほとんどが「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」のバランスが考えられています。

当サイト内でも様々な青汁商品をチェックしていますので、気になる商品は是非ご確認いただければと思います。

ただ、すべての便秘が食物繊維不足というわけではないので、あなたが今どの種類の便秘なのかを知ることが先決でしょう。

便秘の種類については青汁効果で便秘が解消できる?【part1 -そもそも便秘の原因って?-】で解説していますので、是非ご一読を。

LINEで送る
Pocket